二重あごを治す方法は二腹筋の鍛えること

二重あごを治す方法はコレ!二腹筋の鍛え方を教えちゃう!

 

二重あごを治す方法とは二腹筋の鍛え方を知ることです。

 

 

二重あごを治す方法は
二腹筋という筋肉を鍛えること!

 

 

二腹筋っていうのは
ちょうど下アゴにある筋肉のこと。

この筋肉って普段使われないから厄介。

 

だから加齢とともに衰えやすい。
結果、あごの脂肪が重力に負けてたるむ。
だから意識して二腹筋を鍛えることが大切よ。

 

 

二重あごをなくす!二腹筋の鍛え方はコレ!

 

二腹筋の鍛えることが二重あごエクササイズということを知ってください。

 

1:正面を向いてまっすぐ前を見る。
このとき肩の力を抜くのがポイントよ。

 

2:心の中で5秒数えながら上を向く。
顔を上に向けて天井を見るイメージね。
このとき一緒に肩が上がらないようにして。

 

3:上を向いた状態で口を横に広げる。
限界まで口を横に開いたら5秒間キープ。
このとき二腹筋が伸びているかを意識してね。

 

4:完了したら口を閉じて顔も元に戻す。

 

 

これが二重あごをなくすエクササイズよ。
フェイスラインも引き締まって小顔効果もアリ。
たるんだ顎がどんどんリフトアップしていくわよ。

 

 

でも、あごの筋肉を鍛えるだけじゃ
二重あごは完全に解消されないのよ…。

 

 

二重あごができる理由って
脂肪が重力に負けるだけじゃないの。
表皮というお肌の組織がたるむことも原因。

 

表皮っていうのは
普段あなたが見てるお肌のこと。
加齢によって肌の弾力がなくなるでしょ?

 

この原因って表情筋の衰えじゃなく
表皮の下にある「真皮」が衰えたからよ。
真皮は表皮を支えているバネのようなものだから。

 

つまり二重あごを完璧に治すには
顔の筋肉と真皮の両方を再生すること。
でも真皮って肌の奥にあるからケアが難しいの。

 

じゃあどうすれば良いのか?
その答えを以下にまとめたから読んで。
二重あごを最短で解消する方法が分かるから。

 

二重あごを治すには真皮ケアが必須!最も効果的な方法とは?