ターンオーバーは化粧品を使わないこと

肌のターンオーバーを促すには|化粧品を使わないことがベスト?!

 

肌のターンオーバーを促す方法は表皮の状態を健康に保つことです。それは皮脂膜と角質層の水分量のバランスを保つことです。しかし市販化粧品によってその肌バリアが破壊される危険性があるのです。

 

 

ターンオーバーを促す方法は
化粧品を使わないことだった?!

 

 

化粧品の役割って2つあるの。
肌の水分と油分のバランスを整えること。
アンチエイジング成分を肌の奥に補うことよ。

 

でもね「肌のメカニズム」を考えると
この2つの役割って矛盾しているのよ。

 

だって肌の奥まで成分を浸透させるには
水分と油分で作られた「肌バリア」を
ぶっ壊さないとないとダメだから。

 

私が化粧品を使わない理由はターンオーバーを乱れさせる原因になるからです。もちろん正しく使えば効果はあるかもしれませんが女性の多くは乱用しており、肌の機能を壊しているリスクがあります。

最近の化粧品ってね
美容成分が豊富に入っていて
それを肌に入れ込むことに特化してる。

 

歳をとると「肌の力」だけでは
若返り成分は作れなくなるからね
だから化粧品を使った補給は否定しないわ。

 

でも肌バリアが壊れると
乾燥しやすい肌になるのよね…。
乾燥がターンオーバーを弱らせるから。

 

つまり化粧品って「諸刃の剣」なの。
だから素人は勝手に化粧品を使わないこと。
これがRIKOの経験から行きついた結論なの。

 

でも化粧品に豊富に入っている
アンチエイジング成分って魅力的よね?
これをお肌に補給したい願望ってあるでしょ?

 

 

化粧品のアンチエイジング成分を
確実に「肌の奥」に届ける方法はコレ!

 

 

化粧品を肌に浸透させるためには
肌バリアを破壊しなくちゃならないからね
確実に届けないと肌を傷つけるだけになるわ。

 

肌の上にペタペタ塗るだけでは
美容成分はほとんど浸透しないのに
肌バリアだけが弱る「最悪の状態」になるの。

 

化粧品の美容成分を安全かつ確実に真皮に浸透させる方法とは?

肌に美容成分を届けるには?

 

1:肌バリアを一時的にゆるめる技術
2:美容成分を浸透させる技術や機器

 

この2つがそろって初めて
化粧品の美容成分が確実に届く。
だからRIKOは自分で化粧品を使わないの。

 

自分でやるフェイシャルケアは
肌バリアを整えることだけに集中。
ターンオーバーが弱らない生活を送るの。

 

>>化粧品を使わない!自宅フェイシャルの極意!

 

そして化粧品の有効成分を
100%確実に補給させたい場合は
専門技術と機器の「ある環境」を使うの。

 

“最小限のお金で最高の効果“
RIKOはこの使い分けをしてから
理想のフェイシャルケアが実現したの。

 

もうムダ使いして化粧品を買うのはやめて。
今よりも安上がりに最強のフェイシャルを
体験できる方法があるから…。

 

>> もう化粧品は買うな!最も効果のあるフェイシャルケアはコレ!