美白化粧水のランキング

美白化粧水ランキングは嘘!ヒアルロン酸の手作り化粧水が最強!

 

美白化粧水ランキングを鵜呑みにするな!効果がない根拠を暴露!

 

 

美白化粧水のおすすめサイトは嘘!
それには根拠があるの。

 

 

美白化粧水のランキングサイトってあるよね?
何を基準にした順位か分からないけど
でも信憑性はあるのかなぁ…。

 

そう思ってサイトの情報を信じて
化粧品を買っちゃう女性が激増してるわ。
今からRIKOが「ホントの話」を暴露するけどね…

 

 

美白化粧水なんて「存在しない」ってこと。

 

 

美白化粧水に効果が期待できない根拠とは?

お肌を美白にする化粧水ってことは
肌の奥や角質にできた「メラニン色素」を
除去する働きがあるってことになっちゃうわ。

 

これって「脱色」するってことよ。
お肌のメカニズムを考えると無茶な話。
そもそもメラニンは脱色するものじゃないの。

 

美白に効くと言われる化粧水には
メラニン発生を抑える成分が入ってるだけ。
もうできちゃったメラニンを除去する力はない。

 

お肌にできちゃったメラニンは
ターンオーバーの力でしか除去できない。
新しい肌と入れ替えて「アカ」にして落とすわけ。

 

つまりよ・・・

 

メラニンに染まった肌を除去するには
ターンオーバーの力を利用するしかない。
つまりこれを高める「化粧水」がベストってこと。

 

 

ターンオーバーを高める化粧水とは
肌バリアを壊さず水分補給ができるもの!

 

 

合成界面活性剤によって乾燥しひび割れる肌のイメージ画像です。これを見て市販の美白化粧水ランキングの情報がいかに嘘かを知ってください。

化粧水の「本来の役割」は
お肌に水分補給して正常にすること。
お肌の水分量を整えるだけで十分なのよ。

 

ところが美白化粧水もそうだけどね…
最近の化粧水は「美容成分」が
めちゃくちゃ入ってるのよ。

 

大量の美容成分が入ってるってことは
その成分を肌に浸透させないと意味がない。
そこで肌バリアを壊す「界面活性剤」が使われる。

 

皮脂膜と角質層でできたバリアを
界面活性剤によって溶かしちゃうワケ。
いい?バリアが弱った肌はどうなると思う?

 

肌内部から水分がどんどん蒸発するわ。
つまり最終的には「乾燥肌」になっちゃうの。
結果、ターンオーバーも弱っちゃう始末。だから・・・

 

 

ヒアルロン酸粉末の手作り化粧水こそが
本当の美白化粧水ってことよ!

 

 

肌表面の水分補給と保湿だけ。
界面活性剤や美容成分は不使用。
ヒアルロン酸化粧水の作り方を教えるね。

 

ヒアルロン酸化粧水の作り方

 

1:精製水を100均で買った「30mlボトル」に入れる。
2:そこに0.03gのヒアルロン酸粉末を入れる。
3:溶けにくいので良く振って冷蔵庫で保存。
4:約1週間以内に使いきりましょう。

 

お好みで耳かき一杯の「クエン酸」を入れ
肌の弱酸性に合わせると馴染みが良くなるわよ。
ボトルの10分の1ほどグリセリンを入れると気持ち良い。

 

ただし塗りすぎは要注意よ。
お肌をヴェールで覆うように薄く塗ること。
ヒアルロン酸は1gで6Lの水分を保湿できるから。

 

これで乾燥肌が解消されて
ターンオーバーの働きも改善するはず。
そう、メラニンが「垢」になって落ちやすくなるわ。

 

 

でもね、加齢によって起こる
ターンオーバーの衰えは止まらないの…。

 

 

美白肌を作るターンオーバーを若返らせるには真皮ケアをすることが近道です。

お肌のターンオーバーってね
真皮の状態に大きな影響を受けるの。
真皮とは表皮の下にある「肌の土台」よ。

 

何でもそうだけど「土台」が弱ると
それに支えられている全てが弱っちゃう。
つまり表皮の働きもターンオーバーも衰えるの。

 

美白だけじゃなく肌老化の全ての原因は
真皮の衰えだと言っても良いぐらいなのよ。

 

つまり、真皮さえ再生できたら・・・

 

美白はもちろんシワやたるみも全て消えちゃう。
つまり真皮こそが「若返りの鍵」ってことよ。
実は、真皮を再生する方法があるの。

 

ターンオーバーが若返る!真皮を元気にするフェイシャルとは?