美白美容液はホホバオイル

美白に美容液は不要!ホホバオイルの効果が最強なワケ

 

美白美容液のランキングを信じて購入した方は残念ですが、その商品を使うのは今すぐやめてください。

 

 

美白に保湿美容液はいらない?!

 

 

あなたはこんな話を聞いたことない?

 

”この美容液を使うと肌が保湿されます!
もう、これを使わないと肌がキープできません!”

 

一見、この話を聞いちゃうと
その美容液を使ってみたいって思うでしょ?
でもこれって「その美容液を使うと危険」だってこと。

 

・・・どうしてだと思う?

 

その美容液を使わないと
お肌の保湿ができないってことは
肌の力が弱ったという意味と同じだからね。

 

そう、美容液のせいで肌が弱ったの。
これは肌のメカニズムを知れば分かる話。
市販の美白美容液は「肌バリア」を壊すからよ。

 

 

99%の化粧品は肌バリアを破壊する?!

 

 

基本的に「浸透力の高いコスメ」は全部そうよ。
お肌の奥まで美容成分を浸透させるために
肌バリアを溶かすように作られてる。

 

全ての美白コスメは皮脂と角質のバリア機能を破壊します。

つまり肌を守っている「皮脂膜と角質」を壊すの。
だから市販の美容液で保湿したら最後…。
使わないとキープできなくなるワケ。

 

20代から肌老化は進むからね
外から美容成分を補給してやることは大切よ。
でも、しかるべき場所に安全に届けるのは難しいの。

 

最悪の場合、肌バリアだけ壊しておしまい・・・
素人が化粧品を適当に使うとね
そんなことになっちゃうの。

 

 

 

自分でするスキンケアは
高純度のホホバオイルを使って!

 

 

余計な成分が含まれていない極めて純度の高いホホバオイルを利用することが、肌を美白にする本当の美容液です。

高純度のホホバオイルなら
余計な美容成分が入ってないから
肌バリアを壊さず保湿だけしてくれる。

 

それにホホバオイルって
肌バリアを作る「皮脂」と似た成分よ。
つまり肌への親和性がめちゃくちゃ高いの。

 

肌バリアを壊さず水分補給するのは
ヒアルロン酸粉末で作った手作り化粧水で。
それをしっかり保湿するホホバオイルで完璧よ!

 

ホホバオイルの使い方は簡単。
肌全体に「膜」を作るように薄く塗るだけ。
ただし、付けすぎは肌を過保護にするから禁物。

 

 

でも、加齢で衰えた肌を美白にするには
外から美容成分を補給することも大切なの…

 

 

ちょっと矛盾してない?!
化粧品で美容成分を補給したら
肌バリアを壊すからホホバオイルなんでしょ?

 

老化で衰えた肌を美白にするためには、ターンオーバーの邪魔をせずに安全に美容成分を浸透させることです。

うん、確かにそうなのよ(笑)
でも、あなたが歳を重ねるたびに
肌の働きは弱ってターンオーバーが衰える。

 

だからそのまま放っておけば
肌内部の水分量はどんどん減っていくし
それに比例するようにターンオーバーは弱るわ。

 

で、ターンオーバーが弱っちゃうと
透明感のある「新しい肌」に入れ替わらないから
美白とは真逆の「シミやくすんだ肌」になっちゃう。

 

・・・・

 

じゃあ、どうすれば良いのか?
それは肌バリアをできるだけ壊さず
肌の奥まで大量の美容成分を届けることよ。

 

え?そんなことってできるの?
うん、正しい技術と環境があればできるの。
実は、そんな理想のケアを行う方法があるのよ。

 

確実に有効成分を届ける!肌の本来の力を取り戻しす美白ケアとは?